【詳しく解説!】FXで確実に1日1万円を稼ぐのに必要な事とは?

書いている人:

FXで1日にどのぐらい稼いだら満足できますか?僕がFXを始めた当初は【1日1万円】が目標でした。

どんな仕事でも1日1万円を稼ぐ事って大変ですよね。

やり方を覚えてミスなくこなしていく、どんな仕事にも共通している重要な部分です。

もちろんFXも例外ではなくその部分がとても重要なんです。

今日の記事では前回の記事の相場から少し先に進んだところでチャート分析の仕方とエントリータイミングの掴み方をレクチャーします。

とてもわかりやすい内容なのでFXで勝てなくて悩んでいる人は是非最後まで読んでみてください。

FXで1日1万円を稼ぐために必要な手順

環境認識をしっかりと行う

先週記事のポンド円4時間チャートです。

環境認識をおさらいしていきます。

勢いのある下げがありその後の上昇の勢いも強い、FE261.8%を上抜け下げ分を殆ど戻して来ました。

つまり上昇の勢いがとても強いという事はわかります。

また高値まで戻して来たところで勢いのある下降が発生。

これはFE261.8%を上抜けてレートが上の方にいる事と「過去に勢いよく下降(上昇)し始めたレートのところでは再度下降(上昇)していく」という相場の性質から発生していると考えられます。

以上の事を踏まえてここから少し先に進めた相場の値動きは上昇して行くシナリオと下降していくシナリオどちらも考える事が出来ます。

どちらに行くのだろう?難しく考えてしまうところだが・・・

少し細かくチャートを見ると小さな波を描いているところがありますよね。

4時間チャートというよりは1時間チャートレベルでの波になります。

エリオット波動で言うと下降4波を形成しているところで1波安値まで上昇してきたところです。

という事は?ここから5波の下げが発生しそうじゃないですか?ここから1時間チャート5分チャートを見て下げて行きそうなら売りが出来ますね。

FXでは待つ事も重要。1日1万円稼ぎたいなら尚更

1時間チャートを少し先に進めるとなんだかモゾモゾしてきました。

そろそろ5波が発生して下げて行くかもしれないので5分チャートに切り替えてエントリーチャンスを待ちます。

エントリーポイントは厳選する

4時間チャートを環境認識した結果では上昇の勢いが強い所でした。

なので5分で売りをするとしてもエントリーポイントは厳選しなければなりません。

勢いよく上昇してきたところで勢いのある戻しが発生し再上昇するも高値を上抜けて行くことが出来ません。

その後上昇の力が弱まり右肩下がりのトレンドラインが引けるようになってきました。

上昇の力も強いのでなかなか下に抜けて行くことが出来ませんが最後の勢いのある上げを否定するような勢いのある下げが出たところで売りです。

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓