最速FXの上達法!それは再現性抜群の手法を手に入れて正確な環境認識をする事

書いている人:

早くFXでお金を稼ぎたい!早く負け組トレーダーから脱却したい!早くFXの名人になりたい!FXを始めたての頃は誰でもそういう気持ちになりますよね。

最速でFXが上達する方法ってあるのでしょうか?ネットで調べると様々な手法や相場の見方が出て来ます。

その数ある方法論から的確なモノを選び取る事なんてよほどセンスのある人、勘の良い人じゃないと無理じゃないでしょうか?自分だけ特別って誰もが思いたがりますがそんな事全然ないんですよね。

多くの情報を吟味して自分なりに勉強をした結果、それが全然使い物にならない事を知った時ほど悲しい事はありません。

今日はそんな無駄な事をしないように、大切な時間を浪費しないように、FXはどのように相場を見れば勝てるようになるのか?一つの例を示します。

難しい理論や知識はいらないので最後まで読んでいただけたらと思います。

まずはフィボナッチリトレースメントを引いてみましょう

f:id:norihiro33:20201220110405p:plainこのチャートは11月中旬のポンド円4時間チャートです。

チャート真ん中あたりの下降が目立ちますね。

そして次にチャート右端の勢いのある上昇が目に付きます。

f:id:norihiro33:20201220110721p:plainこの勢いのある上昇、下降の戻しの上昇であると考えることが出来ます。

何処まで戻してきたのか?フィボナッチリトレースメントを使ってみます。

f:id:norihiro33:20201220111322p:plainFR61.8%まで戻してきたところですね。

チャート分析をするとここら辺からの下げが考えられますが、その後の値動きを見ると下がって行かないんですよね。

f:id:norihiro33:20201220112140p:plainあれ?なんでだろう?ここで直前の勢いよく上昇したところにフィボナッチリトレースメントを引いてみましょう。

f:id:norihiro33:20201220112512p:plainFR38.2%付近まで戻して再上昇しているところです。

ここで4時間チャートの値動きをよく見ると上昇トレンドの形になってきている事に気付きますよね。

f:id:norihiro33:20201220113006p:plainという事は買いもありなのでは?と考えることが出来ます。

FXでは待ち時間も考慮する事が大切だがここはとりあえず売りで

先ほどの4時間チャートを分析して買いもありの相場と考えましたが丁度直前の高値まで戻してきたところでもありますよね。

f:id:norihiro33:20201220114909p:plain矢印のような未来の値動きもまだ予測出来るところなので細かい値動きを見て上昇して行かずに下がって行くところで売りをしてもいいところです。

ここで5分チャートに切り替えて見てみましょう。

f:id:norihiro33:20201220115520p:plain勢いよく上昇して来ましたが上昇を止められています。

f:id:norihiro33:20201220115936p:plainその後再度上昇を止められて下がって行くところで売りが出来ます。

FXでトレンドに乗って勝つ!という重要な考え方

f:id:norihiro33:20201220135507p:plain売りのエントリーを行った後の4時間チャートです。

上昇の戻しの下げの部分と見ることが出来ますね。

f:id:norihiro33:20201220172359p:plainこの上昇の押し目の部分を1時間チャートで細かく見てみます。

f:id:norihiro33:20201220172633p:plain1時間を見ると上昇の勢いが強いですね。

そして先ほどの4時間チャートで見た戻しの下げ、1時間ですと直前上昇のFR61.8%付近まで下がってきたところです。

そろそろ買いのチャンスかも?ここで5分チャートに切り替えてエントリーチャンスを待ってみましょう。

f:id:norihiro33:20201220173037p:plain勢いよく下降しているところですが、戻しの上昇にも勢いが見られますね。

f:id:norihiro33:20201220173307p:plainその後の値動きを見るとこうなります。

f:id:norihiro33:20201220173706p:plain勢いよく再下降して来ましたが安値を抜けて行きません。

トレンドラインで上に行くところで買えますね。

f:id:norihiro33:20201220174048p:plain

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓