FX、資金2倍(≒1000pips)達成した人とその意味

f:id:milk1123xx:20190127093306p:plain

FX勉強会主催者のmilkです。

勉強会参加者からのお便りを紹介。「資金2倍(≒1000pips)トレーニング」目標達成の報告。

なお、資金2倍トレーニングを知らない不勉強な人は、死ぬか、FXやめるか

↑この記事を見てね。

  

FX勉強会参加者からのお便り

***です。

FX勉強会やブログ等、いつもお世話になっております。

また、EA自動売買の情報共有サイトへの入会許可をいただき、ありがとうございました。

今回の記事の趣旨から少し外れるが、趣味でやってる(EA)自動売買研究会の話題。

こちらも「儲かった」という人が多かった。

過去記事とかツイッターでも紹介した。

f:id:milk1123xx:20190127094435p:plain

 

資金2倍(≒1000pips)達成、正式にFXトレーダーの仲間入り

気持ちの整理を兼ねて、少し早いですが近況報告をさせていただきます。

唐突ですが、今月のトレードでトータル1000pips、資金2倍を達成いたしました。

予定では今年の春くらいに達成できればと考えていたのですが、今月は想定していた以上にpipsを獲得することができ、あっという間に達成に至りました。

「達成できた」というよりも、「達成してしまった」という表現の方がしっくりくるような感じがします。

ちなみに今月の獲得pipsは、現時点(2018.1.26)で447.6pipsです。

学び始めの頃は(思うように勝てなかった頃)、400pipsどころか200pipsでも未知の領域のような気がしていましたが、今月は運も味方してくれているとはいえ、今確かに自分がその領域に立っている(逆にやらかす時もありますが・・・)。

すごく不思議な感じがしています。

 イク、いや、行くときはすぐに行く。

これについては

僕は以前、こちらの記事で書いた。「エレベーターでおちんちんキュンキュン」。

努力というのはだんだん加速していくものなので、最初の「あんまり勝ててません」という状態はずっとは続かない。

  • 初めてFXで勝てました!
  • 今月はなんとかプラスで終わりました
  • 今月は50pipsのプラスでした
  • 今月は200pipsでした
  • 今月は400pipsでした

こうやって「成長」していくのが当たり前なわけで。

でも、世の中の万年勝ててない素人トレーダーはずっと勝てないか、もしくは最初の「今月はなんとかプラスで終わりました」の段階で諦める。

だから成功者になれない。

僕が正しい・勝てるFX手法を伝授しても、まるで魔法のように

FX初心者が1ヶ月で1000万円稼ぎました!

みたいな、詐欺商材の宣伝文句みたいなことが起こらないとヘソを曲げてやめてしまう。

それでは永久に勝てるFXトレーダーにはならないよね。

 

本人の努力で 資金2倍、1000pips達成、それ以外は「些細なこと」

全くのド素人で入会し、容量も悪くFXの才能もない。

時間は人並み以上にかかってしまいましたが、そんな私がここまで辿り着けたのは、先生の適切なご指導のお陰以外、何もありません。本当に感謝しております。

ただ一つ自分を褒められることがあるとすれば、FXの学習は入会から1日たりとも欠かしたことがないことです。

まだまだスタート地点に立ったに過ぎないので、これからも慢心せず学習は継続していきます。

本当は「月間500pips達成しました!&トータル1000pips・資金2倍達成しました!」のダブル報告を月末にする予定だったのですが、500pipsの方は力んで余計なことをしそうだったので、戒めの意味を込めて早めに近況報告させていただくことにしました(笑)

また、月末に最終報告をさせていただきます。

近況報告は以上になります。

後半部分のダブル報告云々は、大坂なおみの優勝くらいどーでもいい話題。

先ほど紹介したブログ記事のように

「資金を2倍にする訓練には優れたトレーダーになるための全てが詰まっている。」

ので、そのことを達成した意味は大きい。

なぜここで僕が大坂なおみの名前を出したのかというと、意味がある。

日本人初の!とかそういう記録は「意味がない」。

ロクに努力もせずに勉強もせずに「なおみちゃ~ん」つってテレビの前でアホみたいな顔して時間を浪費している一般人の人生は、大きなニュースがあったからといって何ら変わらない。

同じ日本人として嬉しいです!勇気を貰えました!言ってもアンタの人生は1ミリたりとも変わらない。

自分の人生を良いものに変えられるのは、いつだって「努力をした者」「結果を出した者」だ。つまり、なおみちゃんの方だ。

月間500pips達成記念!みたいなのはどーでもいい。

そんな記録に意味はなく、大切なのは「本人がどのような努力をしたか」だけだ。

また、今回の記事を読んで「この人頑張ってるなぁ」と言うだけで、その後なんの努力もしないような人もどーでもいい。

長く努力を続けて、FXトレーダーとして意味のある「資金2倍」を達成した本人の人生が今後最も変わっていく。

それ以外は些細なこと。どーでもいいこと。

ようは「やるか・やらないか」。

やった者、やり遂げた者、結果を出した者が偉いのであり、それ以外はクソ。ただの言い訳をしているバカ。

FXで自分の人生変えたいのであれば、今回紹介した人のように努力を続けること。結果を出すこと。