FX あきらめなかったので勝てるようになってきた不惑四十男の話

f:id:tatepchan0117:20190220160535p:plain
人生初ブログの記念すべき第1回目の投稿です。
昨年夏の入会以来、FXで勝てるようになるために多くの事を学び、そして学ばされてきました。
入会してしばらくは負けまくりでしたが、先月は初の300pips越え。
今月に至っては11勝負けなし、半月で300pips以上を獲得することができました。
月間マイナスを繰り返していた頃に比べたら信じられないような進歩です。
FX初心者を脱しつつある今、これまでの自分がたどった道をあらためて振り返ります。

先週のトレード

まずは先週のトレードを紹介します。

f:id:tatepchan0117:20190225121126p:plain
環境認識の結果から、上昇の力が強いので1時間足のトレンドラインまで戻ってきたところでの押し目買いを考えていました。
そして5分足でエントリーポイントを待ち、いいタイミングで買うことができました。
結果は+45.8pipsで決済。
しかし当たり前ですが、たった1回のトレードだけでFXで勝てているとは言えません。

FXで勝てるとはどういうことか

日々のトレードでは勝つこともあれば負けることもあります。
FXで勝つとは、1週間や1カ月が終わった時に、最終的に利益が残っていることです。
そして我々が目指すべきトレーダー像は、短時間かつ高勝率で多大な利益を残し続ける人です。
真にFXで勝てるとは、その領域に到達した人です。
自分などはまるで毛が生え始めた中学2年生のようなものです。
ここから本題に入ります。

FX勉強会の入会から今までの道のり

f:id:tatepchan0117:20190225103024p:plain

FXの学習、最初はただ楽しかった

勝てるFXトレーダーになるための初動。
学び始めは知らないことを知る喜びでとにかく楽しかったです。
毎日膨大なエネルギーをFXに費やしていました。
そして負けることなど恐れもせず、5分足を見てひたすらエントリー。
1日に5回も10回もトレードをやってました。選択と集中などありません。

ちなみに今のトレード回数は1日1回か2回です。3回はほぼありません。
自分にとって難しい・よくわからない状況ではチャート画面を閉じます。

トレードしない日も増えました。

以前の自分からは考えられないことです。
本題に戻ります。

FXで負けがかさんで苦しんだころ

しばらくすると現実に気付きました。
トレードすればするほど資金が減っていきます。
長くて暗い夜のはじまり。
今思い出すだけでもつらさ大変さがよみがえってきます。

家族をほったらかしにしてひたすらチャートを睨む日々
待って待ってようやく入ったエントリー100pipsの損失
顔面をこわばらせながら強烈な含み損耐えに耐えての建値決済
必死でつかみとった20pipsをあざ笑うかのような100pipsバイーン
負けるのが怖くなり逃しまくる絶好のエントリーポイントたち

極めつけは娘の11才の誕生日に喫した80pipsの損失です。
エリオット下降3波直前に戻り買いをしてしまい、30分程度で撲殺されました。(この時は、先輩方の勝ちトレード報告が花火大会のように大量アップされていました。)
そんな自分のふがいなさと情けなさに、怒りと悲しみを押し殺して必死に作り笑いをしたあの日。
まさに顔で笑ってハラで泣きながら娘の誕生日を祝いました。

今思い返すだけでもあの日のつらさがよみがえります。

負けるたびに「今が底だ」と自分を叱咤しながらも、上向きの兆しがまったく見えない苦しさ。
原因不明の体調不良や、チャートを見過ぎて目が開けていられなくなったりもしました。

家の神棚や仏壇に眠るご先祖様だけでなく、近所の氏神様、有名な神社などにもお参りに行きました。
負けてばかりだったあの頃の自分にはよくぞ耐えた!頑張った!と心底褒めてやりたいです。

f:id:tatepchan0117:20190220230405j:plain

あきらめなければ必ずFXで勝てるようになるのか

「あきらめてはいけない。」これは先生がずっと言い続けている事でもあります。
もちろん何も考えずに闇雲に努力したところで成果は乏しいでしょう。
正しい方向に努力を加え続けてこそより良い結果が出るはずです。
しかしやはり漫画スラムダンクの安西先生の言葉、あきらめたらそこで試合終了です。
どんな手を使っても、たとえ石にかじりついてでも、たとえ倒されても、立ち続けなければいけません。
そういう意味では決してラクな道ではありませんし、嬉しさや楽しい思いばかりではないはずです。
現に自分はとても苦労しました。
でも、だからこそ今があるとも言えるし、先生や勝っている先輩方も同じなのではないでしょうか。
今少しずつFXで勝てるようになったのは、まず第一に、とにかくあきらめなかったから。
あの頃の自分には伝えられませんが、同様の暗闇をいま必死で歩んでおられる方には、まずそれを伝えたいです。

金塊への道は先生が指し示してくれています。

我々はその道を信じて、毎日少しずつ、たとえ1ミリ1秒ずつでも掘り進めていくだけです。

f:id:tatepchan0117:20190222213652j:plain

今回の〆

FXで勝てなかったあの頃、毎日のように見て自分を激励していた動画を添付します(※音量注意※)
まだまだ修行中の身ですが、みなさんと共に頑張って経済的自由を獲得します。
続きは次回に。以後よろしくお願いします。
ハワイでサーフィンざんまいを夢見るおっさん、たてピーでした。
ジャス!ドゥ~~イッ!!


Shia LaBeouf Just Do it! :::日本語字幕::: シャイア・ラブーフの激励