FXで勝てない初心者がまず学ぶべきはフィボナッチエクスパンション

私はFX勉強会に参加するまで、まともに勝てた事がありませんでした。

勉強会に参加した結果、初月から100pips以上勝てた上に理由もはっきりしていて、勝つ実感を得る事ができたわけです。

そんな、勝てた理由の一つにフィボナッチエクスパンションの正しい理解があります。

なかなかFXで勝てずに悶々としていた自分が

フィボナッチエクスパンションって使える!これで勝てる!

と感じて、実践したら勝てた内容をまとめていきます。

FXで勝てないならフィボナッチエクスパンションをまずは正しく理解しよう

フィボナッチエクスパンションを理解するには、まず基本的な使い方と効く値を知る必要があります。

使い慣れた人には当たり前かもしれませんが、この基本的な使い方すら私は理解出来ていませんでした。

勝てないFX初心者を脱するきっかけの一つになるフィボナッチエクスパンションの使い方

明確な最高値とその次の高値で結び、その間の最安値に中間点をおく

f:id:rokugenmm:20190425231300j:plain

"明確な"というのがポイントで、画像のようなわかりやすい山と谷になっていたら良いのですが、どこに引けばわからないような場面もあります。

そんな場合は無理に使わずに、初心者のうちはスルーしておけば良いと思います。

よくわからないポイントで無理するから勝てないと教わっていますので、フィボナッチエクスパンションだけに関わらず、FXで勝ちたいならよくわからない部分は手を出さない事が重要です。

また、トレンドの中途半端(山の中腹)なところでは使わないですし、わかりやすく山になっているところの先端だけにフィボナッチエクスパンションを使います。

f:id:rokugenmm:20190426045035j:plain

わかりやすいところに使う事で使いやすい上に効くんだから初心者にはもってこいです。

FXで勝ってる人が使っているフィボナッチエクスパンションの値

フィボナッチエクスパンションの使い方がわかったなら、次は効く値が必要です。

勝っている人がよく使う値があるのですが、今回はその中の一つ

フィボナッチエクスパンションで、まず覚えておくべき値は161.8です。

 実際のチャートで確認していってみましょう。

【使用チャート:ポンド円1時間足】

フィボナッチエクスパンション161.8で買い

f:id:rokugenmm:20190426052138j:plain

フィボナッチエクスパンション161.8で売り

f:id:rokugenmm:20190426051710j:plain

1時間足チャートを使って、フィボナッチエクスパンション161.8まできたら逆張りでしっかり利益を獲得できます。

実際にポンド円の過去チャートで、先ほどお伝えした最高値を基準にフィボナッチエクスパンションを使ってみてください。

フィボナッチエクスパンション161.8がいかに有効か確認できます。

FX初心者なら、まずはフィボナッチエクスパンション161.8だけ狙ってみる

FXの手法やインジケーターは色々あって、詰め込みすぎて結局どこでエントリーすればよくわからないFX初心者は多いハズ。(私がまさしくそうでした)

FXで毎月負け越していて勝ちたいなら、シンプルにフィボナッチエクスパンション161.8で逆張りエントリーだけを狙ってみるのも一つの手です。

とは言え、いきなり逆張りでエントリーするのは怖いかもしれませんので、納得いくまで過去チャートを使ってフィボナッチエクスパンションを検証してみるといいですね。

私の場合は2015年の過去チャートまでさかのぼって実際にフィボナッチエクスパンション161.8が効く事を確認して、普遍的に使えるものだという感覚を養っていきました。

そして、フィボナッチエクスパンションの有効活用はモチロン1時間足で使う161.8だけではないので、しっかりと勉強していく事で様々なエントリーチャンスや決済にも活用できます。

FXで今負けていて勝ちたいのなら、まずフィボナッチエクスパンション161.8の学びを深めていくのが良い結果につながりますよ!