FXで勝ち続けるには器が必要。その器が追いつかなくてジタバタしている話。

f:id:potekoya:20190510215645p:plain

FXで勝てるようになって、さあ万々歳!このまま大金持ちに一直線!となるかというと、全然そんなことは無い、と実感しています。

今、ものすごくもがいています。

数十万、数百万なら正社員でもバイトでも、自力で稼いだことがあります。

それが数千万、あるいは数億、となってきた時に、それを受け止めるだけの「器」がまだまだ出来ていないと感じ、もがいています。

55,000,000円

私が46年の人生の中で、見て、触ったことがある現金の最高額は5千5百万円です。

もう17,8年前でしょうか。夫から「それ、銀行に入れてきて~」と頼まれました。

ローラばりの「オッケー!」を軽ーく出し、よくよく見ると札束。

おおう、とは思いましたが、私自身が稼いだお金ではないし、ただの紙の束、としか感じませんでした。

今だから言えますが、普通に2000円くらいのムーミンのトートバッグに入れて、銀行まで一人で自転車で行って、銀行の方々をちょっとしたパニックに陥れました。

「しょ、少々お待ち下さい!!!」

本当に、マジかこいつ、みたいな顔をされました。

受付の人が消えて、偉い人が出て来ました。

だから何だとお思いでしょうが、5千5百万円がそんな事になる金額だとわかっていなかったので、ビックリしたんです。

そして、ムーミンのトートバックはその有耶無耶の中どこかへ連れ去られてしまい、返ってきませんでした。今でもちょっとオコよ。

FXで勝ち続けて年数百万から年数千万になるってどういうこと?

急に、怖くなったんです。昨年500万円くらいプラスが出せました。

今年、現時点で350万円近いプラスです。

それが「勝ってて楽しい楽しい」から「えっ、どうしよう、なんか制御できない」に変わって、ビビったんです。

税金払ったってこともありますけど。

昨年の結果を踏まえて、今年は2000万円目指したいなーロット上げようかなーとかイキっていたのですが、怖い。

こんなに稼いでいいの?税金も怖いけど、自分も怖い、みたいな感じです。

私の手に余るカネなんじゃないか、怖い怖い。どうしよう。

なんかちょっとおかしくなりました。

実際には、全然大した金額ではないんですけど、私なんかがいいの?何かハリウッド?みたいな。ハリウッドって何なんだろう。

何しろ、自分の器に見合わないお金を稼ぐ、ということへの恐怖がありました。

自分の責任の外にある5千5百万円とは、重さが違うと思いました。

勝ち続けていいんだ、という

そんな時、FX勉強会の先生が突発座談会を開いて下さいました。そこで、悩んでます、どうしたらいいんでしょう?と話を聞いていただきました。

稼いでいいのか悪いのか、勝って嬉しいのか怖いのか、もっと稼ぎたいのかそこそこでやめたいのか、何かもう血迷って、ロット上げてpips減らす方向でいこうかな、とか謎の方向に向かってしまって、グダグダと話をしたのです。

先生は

「そういう時、どうすればいいか僕、何度も言ってますよね?わかりますよね?」

とおっしゃいました。

私は

「いつも通り、手法通りにやっていけって事ですか?」

と答えました。

違いました。

「ロットを落とせばいい(上げなければいい)だけ」

あーね。

身の丈に合っていないと感じるならロットを下げれば(上げなければ)いい。

そして

「楽しんでやればいいんです」

と、言って下さいました。

そこで、我に返りました。

勝ってるんだから、楽しんでやればいいんだ、そーだそーだ!

楽しみながら、自分の器の中で、稼げばいいんだ。

FXで勝ちながら、器を大きくしていければいいな!

私のような小物が大きなお金を手にしようとしたら、こういうパニックに陥ってしまうのですね。

おそらく、夫と子どもがいて、日常生活があるから、その違和感にビビってしまったんだと思います。

もし、独りだったら…怖いです。

きっと、いや絶対暴走してお金に狂って、取り返しのつかない事態になっていたと確信出来ます。

今日の記事について「ちょっと何言ってるかわかんない」と感じる方も多いと思いますが、FXで大きく稼げるようになった方の中には「あー、そんな時もありました」みたいな感じで、少しはわかっていただける方もいるんじゃないかなあ…違うかなあ…私だけかなあ。

まあ、小物は小物なりに、楽しんでFXで稼いでいけたらと気持ちを新たにしている所です!

そのうち、器も追いついてくるでしょう。