FXは環境認識さえ間違えなければまず大負けすることはない

先週、6月第1週は1h足でのチャートを見ると下降トレンドなので基本は売りを狙っていた相場でした。

しかし、木曜日「ここでは買ってもいいな」と思えるところがあり買いました。

どっちなの?基本売りじゃないの?相場はその時その時の状況を見て方向転換してもいいのです。

売り目線だったのに買いに変わった相場観、実際にエントリーした時の状況を解説していきます。

下げているところ、なので楽して勝ちたいなら売りで勝負

f:id:norihiro33:20190615102533p:plain1hチャートを見ると下降しているのでとりあえず戻してきたところで売りを狙っていきたいところです。

しかし、この時点での相場を大きな時間足(4h)で見るとこういうところです。

f:id:norihiro33:20190615110611p:plain上昇して戻してきているところ。

FR61.8を下抜けている。

そろそろ反発(上昇)があってもいいところ。

f:id:norihiro33:20190615111734p:plain目立つ山で使ったFE261.8を下抜けている。

そろそろ反発(上昇)があってもいいところ。

1hチャートで戻ってきたところで売りでもいいが見方を変えると買いもできます。

f:id:norihiro33:20190616110655p:plain

環境認識上、買ってもいいところ

先ほど4h、1hチャートの環境認識をしてそろそろ反発(上昇)があってもいいところと見ていました。

1hチャートをよく見ると下に抜けて行けずに3回止められています。

f:id:norihiro33:20190616112513p:plain5分チャートを見るとここで買えます。

f:id:norihiro33:20190616113217p:plainしかしこの時はチャートを見れていなかったのでここでの買いはできませんでした。

なので頭を切り替えて5分で上昇しきったところでの売り(1hでの下降戻し売り)を考えました。

f:id:norihiro33:20190616114917p:plain

f:id:norihiro33:20190616115839p:plainこのように売りでエントリー出来たら良かったのですが、、、ここでの売りもチャートを見ることが出来ずにいたのでエントリーできませんでした。

ということは次考えられることは5分で下がりきったところでの買いです。

f:id:norihiro33:20190616163752p:plain目立つ谷でFEを使い161.8%まで下がったところで下げ止まり。

一旦大きく戻して再下降せずに3回止まり上に行くところで買い。

1hチャートを見ても買いに適していました。

f:id:norihiro33:20190616164519p:plain下降トレンドですが下げに下げているところで直前の動きとは違う戻し(上昇)が発生して再下降してきたところですがFR61.8のところです。

ここでは実際に買いでエントリー出来ました。

しかもエントリーから決済まで20分ぐらいしか掛からずに30pipsほど取りました。

仕事から疲れて帰ってきてからトレードする身としては本当にありがたい、ご祝儀相場でした。

週に1回はこのようにトレードできればコンスタントに資金は増えていきますよ。