FXは才能ない人も諦めない事で勝てるようになるのか?

f:id:rokugenmm:20190812031711j:plain

FXは才能ない人も諦めない事で勝てるようになります!

FXにおいて私が才能ない事は自覚していますし、勉強会に入るまではまともに勝てた事なんてありませんでした。

勉強会に入って正しい学び方をし出してからは5ヶ月連続で勝ち越し、なんとか勝てるようになってきました。

実体験としてはっきり言える事はFXは諦めない事で実際に勝つことができます!

ただし、諦めないだけじゃ勝てるようにはなりません。

FXで才能ない人の行動パターン

YouTubeやニコニコで相場の餌食になっている人の動画はいくらでもありますよね。

私も例にもれず同じような事をしちゃってました。

  • ナンピンしまくる
  • 勝率が低くほぼ勝てずドカンと負ける
  • コピートレードに手を出す
  • 勝てないEAに無駄に手を出す
  • 含み損をひたすら耐える
  • 損切り=口座破綻

FXで才能ない人がついやってしまう理由が、一時的にはプラスの収益になったりしてしまうからですね。

ですが、結果的には負け戦に直行するパターンです。

2019年8月現在のポンド相場で買いのナンピンなんかしようものなら目も当てられないです。

FXで才能ない人は勝つことを諦めない!だけじゃダメ

FXで勝ち組に入りたいなら、今までと同じことを繰り返したって絶対ダメです。

FXはまず諦めない事

それは大前提の話であって、他にも必要な要素があるので、それをピックアップしていきます。

FXの才能ない人はプロから学ぶしかない

そもそもFXの才能がない人は正しいトレード手法がわからないわけです。

正しい手法を知ったとしても、手法の内容を理解する事や、自分の理解が正しいのか答え合わせをする必要があります。

純然たるプロの、試行錯誤の末にたどり着いた本物の手法は存在します。

だから、まずはなんちゃってじゃない専業トレーダー(プロ)から学びつつ、自分がやっていることが振り返れる環境に身を置く必要があります。

そこに切磋琢磨できる仲間がいればより良い環境と言えます。

手法とセットでFXで勝つために必要な事

才能ない人が一生涯を捧げてもひらめきすらしない手法は、とても1回見聞きしただけでマスターできるような内容ではありません。

自分の手を動かし、過去検証を繰り返し、教わっている人の思考とどれだけ近づけるかが重要です。

師弟関係の学び方で守破離という言葉を聞いたことがある人は多いと思いますが、なによりまずは「守」。

教わったトレード手法をとにかく守り実践につなげていくという学ぶ姿勢が大事で、素直さがなければ到底上達はありえません。

ろくに守れてもいない型を破ろうとする事がいかにマズい事かはっきりと認識しておいたほうが良いです。

意識して破る人もいますが、たちが悪いのが無意識で型を守れない人です。

無意識・無自覚でルール違反する事が最も危険

FXに限らず、無意識・無自覚でルールを破ってしまう人は多いです。

例えば5分足ガン見だったり、トレード計画以外の思いつきトレードだったり、しっかり考えてトレードしてるのにルール違反をしているのは素直さに欠陥があります。

私もちょいちょいやらかすのですが、そういう【ルールをつい破る癖】がある人は要注意です。

 普段からそういう人は何かしらやらかしてきていると思います。

自覚、ありますよね?私はあります・・・!

FXを通じて悪い癖を矯正するつもりで、真摯に学ぶ姿勢を心がけていく事が一番重要だったりします。

FXで才能ない人が諦めずに勝てるようになるには

 FXで才能ない人が諦めずに勝てるようになるのに必要な事は

  1. プロから勝てる手法を学ぶ
  2. 素直に教えを忠実に守る

ホント、これに尽きます!

切磋琢磨できる仲間がいればなお良いですね!

そして運良く上記1・2の環境に巡り合っても、悪い癖からルール違反をしてしまった場合は、平身低頭の姿勢で正しく学ぶ姿勢を行動で示していきましょう。

自分で考えて考えて考え尽くす事が重要ですが、それでもわからなければ仲間に聞くもよし!

結局最後は諦めずにどれだけ真摯に取り組めるかにかかっています。

やるのか・やらないのか、問われているのはそれだけじゃないですかね。