FX手法はいわゆる釣り竿

f:id:doel1693:20191130131319j:plain

 

お腹が空いて困っている人に釣った魚を与えても根本の問題の解決にならないという話って聞いたことありませんか?

 簡単に説明すると

  • A.釣った魚を与える→一時的に飢えをしのげる。でもお腹が空いたらまた困るを繰り返す。
  • B.魚の釣り方を教える→いつでも自力で魚を手に入れられる。問題解決!

これビジネスなんかで出てくる話なんですが、この話を耳にするとFXの勉強を始めた当時の自分を思い出します。

 

魚の釣り方を教える

 

手法を販売するイン○○なんとかなどの業者。
小気味良い文章で、思うように魚が釣れるようになりますよと未来の自分を想像させてくれます。
FXの世界に興味を持ってすぐにこの釣り竿(FX手法)販売業者を知ることになりました。


「資産数億!神の領域に足を踏み入れる覚悟はありますか!!!」

 

こんな感じのキャッチコピーにあおられて、「FX 手法」で何度検索したかわかりません。

でも実際に購入したFX手法を使ってみても全く結果が出ないことを何度も経験して、だんだんこの業者たちが販売している手法はただの竿なんじゃないか?と気がつくタイミングがやってきました。

 

「この竿は、釣れるタイミングを教えてくれるよ(売買サイン)」
「何年も愛用されている名品だよ(元プロトレーダー監修)」

 

検索して、購入して、失敗を繰り返して、次はもっと精度の高いものを購入しなきゃ!

自分のやってきたことは、良い竿ないかなって選んで、竿のコレクションを増やす。

竿の選別をしているだけだったんですよね。

「もう竿買うのやめよ」

f:id:doel1693:20191130133353j:plain

FX手法選びが上手になりたくて、FXやってるわけじゃない。

そこ上手になっても、何も成長してないじゃん...とがっかりしたのを覚えてます。

 

じゃあ 何が必要なのか?

自分で魚がいる場所を見極めて、そこで釣れる道具を使うってこと。

そして最終的に自分自身の力で、魚を釣れるようにならなければいけないということ。

それでもそこに気づいてからが、人生の分かれ目だったと思います。

結果を出せるようになるには、正しい情報を教わることができて、自分で成長するということにウエイトをおいてるような環境はないかと調べまくりました。

そしてこのFX勉強会を見つけて入会できることになり、時間を作って毎日勉強をしています。

このブログを読んでいる人は、私と同じようにFX手法だけあってもだめなんじゃないか?

そこに気がついたからこそたどり着いてますよね。

FX相場で結果を出せるようになるために、正しい知識が得られて勉強できる環境が用意されているのが、このFX勉強会です。

 


FX勉強会の話をしよう。

 

FX勉強会には勉強を始めたての人から、結果を出せるようになっているけれど勉強を続けている人など沢山の人が毎日勉強しています。

参加者が同じポイントでエントリーして、結果を出しているのを見るとものすごく刺激になります。

もう釣り竿選びに精を出すのはやめて、正しい努力をする道を選ぶのが良いと思いませんか?