FXで利を伸ばす事を考える前に考えるべき3つのこと

f:id:doel1693:20200126174939j:plain

スマホのリマインダー通知が出た。

「2019年10月30日のトレードを見返せ。いいことあるよ」

僕は繰り返しや継続することが苦手だということを自覚していて、できるかぎり工夫するようにしている。

人間が効率よく学習するためにとても大切なことのひとつに「反復」がある。

過去の自分が未来の自分に「思い出せ!反復しろ!」と伝えたかったのが、FXで利を伸ばす前に考えるべきことがあるよというものだった。

 

FXで利を伸ばすことを考えると時給が低くなる

これは実際に僕がトレードしたもの。

5分足

f:id:doel1693:20200126170159p:plain

矢印の場所でエントリーして、星で利確した。

勝てたトレードではあるが、エントリー後にスッと伸びた場所で利確するかを迷ったのを覚えている。

結果エントリーした付近まで下がってしまった。

元の位置まで一気に戻してきたということは......売りの勢いが強いのか。

などあれこれと考えてしまって、気分も悪いしモヤモヤした。

タラレバはあまり良くないが、仮に同じ場所で1回目のスッと伸びた場所で決済していた場合

f:id:doel1693:20200126170730j:plain

同じ獲得pipsを、90分で終えるトレードと260分もかかったトレードでは、当然質が違ってくると感じる。

先生が時々言っている。

 「トレード、チャートの奴隷になりたくてFXやってるんですか?」

さっとトレードを終えて、その後の値動きなんか知ったこっちゃない。

チャートを閉じてしまえばいいと。

このトレードを見返して、昔のことを思い出した。

FXトレードがヘタクソで、ド素人のギャンブルトレードをしているくせに、利を伸ばそうとするような典型的なダメなタイプ。

休みの日に家族と出かけているのに、コソコソとスマホを取り出してMT4をチェック。

あぁ まだ値段戻ってきてないなぁ。利確しておけばよかったなぁ。

せっかくの休日も息抜きにならず、とても気分が悪かった。

※ここまでをセットで思い出すようにリマインダーを入れたことを思い出した。

利を伸ばそう。そもそも伸びると思った根拠はあるんですか?

このトレードでの反省はいろいろあるが、利を伸ばそうとしたことを後悔している内容がメモにツラツラと書いてある。

  • あーここでなんで利確しなかったんだろう。
  • なんで利を伸ばそうと思ったんだ。
  • ここから更に伸びるかもなんてなぜ考えたのか。根拠あるのかよ?

FX学習者に必要なのは、まず成功を繰り返し体験すること

先程のチャートがその後どうなったかというと

1時間足

f:id:doel1693:20200126173551p:plain

もっと長い期間で見るとこんな感じ

f:id:doel1693:20200126173628p:plain

レンジのような動きで、そもそも利を伸ばそうと考える相場でもない。

自分への戒めになるが、FX学習者は欲をかかず、利を伸ばそうなどと考えないほうがいい。

まずは意味のあるトレードを繰り返し行って、良い成功体験をたくさん積む。

復習をして、実践してまた勉強の繰り返し。

良い経験則が、ここは利を伸ばすところ。

ここは含み損を許容するところなどの判断につながる。

FXでは利益を最優先に考えて、利を伸ばすという考えは、山っ気でしかない。

また忘れた頃に思い出せるようリマインダーをセットしておきました。