FXで環境認識を上手くするために取り組んでいる3つのこと

f:id:doel1693:20200210004408j:plain

FX勉強会でよく先生が口にする言葉がある。

  • 上がってるときは買いなさい
  • 下がってるときは売りなさい

とてもシンプル。この考え方に準じてエントリーポイントを探すわけだが、この時に重要になるのがもちろん環境認識。

FXを始めた当時、環境認識が大切と知ってからというもの、うまくなりたくてネットで情報あさりを頻繁にした。

それこそ、買い出し前の晩御飯のおかず何にしよかな?のレベルで検索した。

オチはもう分かると思うが、ネットに転がっている無料のお手軽情報では上達しなかった。

環境認識がうまくできるようになるには何をしたらいいのか。

試行錯誤の連続だが、FX勉強会に入って自分なりにやるべきことがわかってきたように思う。

 

環境認識はシンプルに考えるようにする

冒頭の先生の言葉

「上がってるなら買い。下がってるなら売り」

このシンプルな相場の見方をもとに環境認識をする。

大きな流れに逆らうようなトレードばかりをしようとしない。

よく言う順張りトレードをまずはしましょうよということ。

下落相場だったとしたら、売ればいいということになる。

実際に今週の2月7日(金)の相場4時間足

f:id:doel1693:20200210003149p:plain

僕は売りが優勢という認識で相場を見ていた。

12月中旬につけた高値から、短期的に上昇する局面はあるが、上昇した分をしっかり売られて戻ってくる展開が続いているなという環境認識をした。

じゃあ どうするのか。どうなったら売りエントリーができるかなということを考える。

ひたすら売れる場所を探す。

しかし考え方は知っていてもスムーズに実行できるかどうかは別問題。

「知っている」と「できる」はイコールではない......。

知っていることや教わったことは、たくさん経験して失敗しないと血肉にならない。

試してみて「あれ??」を経験しないとレベルは上がっていかない。

売りを考えたらいいと口にしておきながら考えたプランがこれ。

f:id:doel1693:20200210003719p:plain

これは5分足。5分足レベルのちょっと上昇で、このラインを上に抜けるのを確認して買っていきたいなどと考えてしまった。

チャートを見返してもらうとわかるが、その後どんどん値を下げた。

このアホなあまっちょろい目先の値動きにつられたプランを立ててしまったために、この後の売りのエントリーチャンスに気づかないということになった。

視野が狭くなってしまっていて、5分足ばかり見てしまっている事にあとで気づくという始末。

トレードプランを自分自身で真剣に見返してみる

ダメプランを立ててしまった!なんてグダグダ言っていても仕方ない。

数時間前なのか、数十分前なのか、プランを立てた時点からローソク足が何本も出現して、波ができているはず。

プラン作成時に自分が考えていた値動き通りにはそうそうならない。

プラン通りにはなかなか進まない。でもそれを言い訳がましく、将来のことはわからないからとか値動きの予測なんてできないからと諦めないことにしている。

そして最近はローソクの値動きは、人気投票のようなものだと考えるようになった。

買いたい人の票が多ければ、値は上がっていくし、その逆もまた然り。

自分の思惑と逆方向に値動きが進んでいったのならば、勝てる思考をしている人たちとの考え方とのズレがあるんだろう。

先生も「わかんないです。この相場は」という時がある。

しかしまだその判断が正確にできるほど成熟してないんだから、テキトーに諦めてしまわず、あれこれと勤めて考える。

自分の立てたプランと全く違うチャートを見比べて、エリオットを数え直してみたり、フィボナッチを引き直してみたりする。

自分なりのものでいいからまずは答え合わせをしてみる。

そうやって自分の頭であれこれ考えて相場を見るクセをつける。

そうして勉強の中身をできるだけ濃くして週末を迎える。

先生の週間解説動画で環境認識の答え合わせ


FX勉強会<生>週間詳細チャート解説おすそわけ動画

 自分の立てた環境認識プランと修正プランの箇所を、先生はどう見ていたかの答え合わせを週末にする。

すると時々良い見方をしていることもある。

でもまだまだ解説されない時の方が多い。

解説されないということは、勝てるトレーダーはその相場を「勝てるエントリーポイント」として認識しなかったということ。

最初は、自分のプランのところを質問してみたいなんて思っていたが、結局は自分のプランを認めてほしいって思っているだけのような気もしてきて自然と考えないようになった。

環境認識もシンプルに考えたら良いとは言っても、闇雲にやっても上達しない。

正しい努力を正しい方向に向かってする。

これに尽きると思う。