FXの聖杯は何!?聖杯を見つけた先にあるFXでの成功の道は!?

書いている人:

いかにも聖杯がありそうなタイトルをつけてしまい申し訳ございません。

結論、聖杯は「ない」です。

冷静に聖杯なんてあったらなりたい職業ランキング1位に来てもおかしくないですよね。

しかし、聖杯がなくてもFXで成功することは出来ると思っています。

今回は、そこまでの道のりをご紹介します。

FX学習を独学での勉強から勝てている先生から教わる

ここは、私も含め他の勉強会メンバーの方も何度も言っているところなので深くは書きません。

https://www.fx-fibotrade.net/entry-2020-11-14-233000/

これだけ言っても独学でやり続ける場合は、趣味程度の方か余程の努力家な天才だと思います。

FXで勝てる手法を手に入れるだけでは勝てない悲しい事実

よく勘違いされる方がいるのですが(私も最初は少し期待していた…)、

勝てる手法を手に入れても稼げるバラ色の人生は手に入れられません。

普通に負けます。

「それじゃあ、勝てる手法じゃねぇじゃん」

と受け身性たっぷりな方は思うかもしれません。

想像して頂きたいのですが、

 

何人ものプロ選手を輩出しているサッカーのコーチからシュートの蹴り方を教わったとします。

これだけプロの選手みたくゴールを決められるでしょうか?

無理ですよね。

理由は簡単で、

・そもそも基礎が出来てない。

・強いシュートを蹴るだけの筋力がない。

・シュートをするべきタイミングや試合の流れをわかっていない。

などシュート以前のことを習得していないからです。

この例だと皆さん「そりゃ無理だよ」と冷静に考えられると思います。

FXも一緒です。

勝てる手法だけでは、勝てるようにならないのです。

これは、あくまでも「武器」です。

「武器」を使う方法、使うタイミングなど身に着けるべきことがまだまだたくさんあるからです。

FXで勝てる手法をどのように自分も使えるようにしていくのか

一言で表すと「努力」です。

熱血体育教師かと思いますが、これが全てです。

これだと何も考えないで行う努力も入ってしまうので少しかみ砕きます。

【努力とは?】

[1]勝てている先生から勝てる手法をしっかり学ぶ。

自分なりの解釈やほかのサイトの考えを入れずに、線をなぞるようにそっくりそのまま学んでいくことが大切です。

これが意外と難しい。

そのままやっているつもりが、「これはよくわからないから一旦スルー」など勝てていない自分が勝手に取捨選択してしまっている時があります。

[2]その手法の使い方を過去チャートや実際のチャートで試してみる。

サッカーでいうと、とにかくボールを蹴ってみる感じです。

ここでは、タイミングなどは気にせずとにかく試してみることが大切です。

目的は、使うことに対しての慣れと、「なんか手法がうまく機能しないときがあるぞ?」など使ってみての自分なりの考えを持つことです。

[3]勝てている方との使い方の違いを理解する。

ここは、非常に重要だと思っています。

どうしても自分一人でやっていると「わからないところを放置」「間違ったままでやっている」ということが発生します。

他の方に聞いたり、教えてもらうことで軌道修正ができます。

・どんな時に使うべきか

・どのような解釈が出来るのか。

など理解が深まります。

私の場合は、ここの部分を少しおろそかにしてしまった時期がありとても後悔しています。

[4]再びチャートで試していく。

恐らく[2]の時は、がむしゃらにやっていたところがあるかもしれませんが、徐々に「この時は使えるな」「これが使えるってことは、相場の流れはこういう感じか」など手法を使ってより深く考えられるようになるかと思います。

[5]あとは、上記をひたすら繰返して相場を見る力を養う。

正しい環境で正しい方向性でひたすら努力を続ける。

これが嫌な方は、サラリーマン一択の人生を歩まれる方がお金を失わなくて済むかもしれません。

大変なこともありますが、頑張っていきましょう!

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓