FXは勝率100%を目指すよりも変な負け方をしないことが大切!

書いている人:

最近は勉強会内には、毎月のように勝率100%の方がいらっしゃるようです。

私は、そのような月があったりなかったりです。

エントリー回数がそこまで多くないので実現できている背景があります。

1日1回エントリーなどだったら確実に負ける自信があります(笑)

どうしてもそのような発言が目立っているとFXを始めたばかりの方などは勝率100%じゃないとダメみたいな心配をされてしまうかなと思います。

※私が勉強を始めたばかりの立場だったらそう思っちゃいます。。。

今回は、どのようなスタンスでFXに臨むことが大切かをお伝え出来たらと思います。

FXでは、勝利100%(絶対●pips以上利益取る等)は期待しないことが大切

これは、私がFXを学び口座破綻などを経験していく中で感じた考えです。

勉強会内には、毎回勝率100%や1000pips以上利益を取っている方のお便りが報告されています。

自分のトレードが確立していない初心者の方だと、どうしてもそこを最初から目指そうとしてしまいます。

そうすると何が起きるかというと、

・負けることに過剰に抵抗を覚えて損切りするべきところでしなくなる(思考停止の塩漬け、お祈り)。

・デモトレードの人だと、負けたことすら記憶から抹消する(結果詐称)。

・根拠もなく保有し続けて爆益を狙う。

・1日●pipsは利益を取らなければとエントリーが義務化される。

という最悪なシナリオです。

自分のトレード方法・臨む姿勢などプロセスを強化・改善していくべきにも拘わらず、

小さなプライドや見栄を重要視してしまい全く成長しない状況が続きます。

FXでは、変な負けた方をしないことが大切

これは、負けることが「悪」という訳ではありません。

負けないことが一番ですが、誰だって負けることはあります。

どんな負け方が「悪」かというと、

・計画にないトレードをして負ける。

・急な値動きに飛びついて負ける。

・5m足の値動きだけ見て負ける。

・「なんか」動きそうで負ける。

・「今回はチャレンジ」で負ける。

・ナンピンしまくって負ける。

・適当にドテンして負ける。

のような自分で考えずに、自分の中で蓄積しているパターンにも合致しないところで

無根拠な勝てるかもでエントリーしてしまっている状況です。

最悪なパターンがここで買ってしまうと癖になっちゃうので改善がどんどん大変になっていきます…

勝率100%、月1000pips以上じゃなくても十分!

レバレッジが効く環境なので100pips~200pipsを毎月コンスタントに利益が取れれば、

それだけで資金さえ貯まれば専業トレーダーとして生計を立てられると思います。

しかし、周囲のスーパートレーダーを見てしまうとどうしてもそこと比べてしまって自分はダメだとなってしまいます。

それは、その方の結果だけを見ているからです。

結果ではなく、エントリーするまでに至る考え方を学び、

ご自身が無事1勝出来る力を1mmでもつけられるに注力される方が生産的だと思います。

周囲は程度に気にしながら、あくまでも自分と向き合い頑張っていきましょう!

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓